浮気調査を探偵事務所に成功報酬で依頼

浮気調査を探偵事務所に成功報酬で依頼したら損しないかと言うとケースバイケースでそうでないこともあります。
成功報酬ならば一般的な感覚としては調査が成功しなかった時、料金の支払いをしなくてよいので依頼者は損をしなくて済むように感じます。ですから、ことさらに成功報酬制度をうたっている探偵事務所に限って、求めているような人がいます。
浮気をしている事がSNSを通じてばれてしまうこともあります。コミュニティ型のWebサイトでは実名を伏せるので相手も思いがけずに、私生活についてついうっかり書きすぎてしまう事が散見されます。
時には、浮気を証明してしまうような内容をネットに公表している場合もあるのです。アカウントを認識しているのならチェックしてみて下さい。地図上の場所がわかる機械を用いて、頻繁に行く場所を調査して、張り込んでいると、必ず来るはずなので、不埒な行為を押さえることができるでしょう。懐具合が心もとないときには、地図情報システムで調査するのも、方法の一つです。
GPS端末が付けられていることがわかってしまう事もあります。
浮気調査してみたところ配偶者が浮気していることが発覚したならば、結婚生活を続けていいのかどうかなかなか決められずに困りますよね。ひとまず冷静になって、探偵事務所に依頼の電話をかける前に、あれこれ考えを巡らせておくべきです。夫婦というものは法律上お互いに貞操を守る義務がありますから、自分の配偶者とその不倫相手に対して慰謝料を請求し、離婚してしまうのも一つの案です。もし、あなたの結婚相手が不倫をしていた場合、慰謝料を配偶者とその相手に対して請求できます。
ところが、あなたの配偶者が不貞を犯す以前から、仮面夫婦と化していたり、客観的に見て夫婦とは思えない状態だったときは、慰謝料をもらうことはできません。
慰謝料の額は、いかに精神的に苦しかったか、あなたの年齢、結婚歴等総合的に判断して裁判所に委ねることとなります。